東京理科大学は、201○年に葛飾区金町に「葛飾キャンパス」を新たに開設し、以降、葛飾区は、東京理科大学と葛飾区内事業者の連携推進に向けての事業を開始した、それが「葛飾区産学公連携推進事業」である。

東京理科大学が持つ、国内屈指の最先端技術を葛飾区内の事業者に紹介し、製品開発や新技術開発を促すべく、各種のイベントを企画開催している。



 icon-arrow-circle-up